餃子女子注目必至!東京・中野四季の森公園にて「餃子フェス」初開催!

ニュース

餃子女子注目必至!東京・中野四季の森公園にて「餃子フェス」初開催!
  • あなたの健康と豊かな暮らしを応援
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「餃子フェス」イベントコンセプト

「餃子フェスでは、老若男女に愛される餃子の新たな魅力を「最強のシェアめし」として、東京・中野から発信!。

面白い、楽しい、美味しい、はシェア(共有)しなくちゃもったいない!思わずシェアせずにはいられない。そんな空間を餃子フェスがご用意いたします。

1. 餃子を仲間とシェア!

一粒ずつ取り分けやすい餃子は、仲間と分け合うのにぴったり!
カップルやグループなど、気の合う仲間と餃子をシェアして、餃子の食べ比べもオススメ。

2. SNSでシェア!

美味しい餃子を食べたら写真を撮って、笑顔と一緒にSNSヘ投稿。

思わずシェアしたくなるような見た目の餃子や、美味しさを伝えずにはいられない絶品餃子まで、種類豊富にご用意。

3. 楽しい時間を仲間とシェア!

中野四季の森公園は、JR中野駅から徒歩5分。緑あふれる開放的な空間で、食べる餃子はまた格別。
そこに気の合う仲間がいれば言うことなし。

餃子を通じて提案する楽しい時間を中野から発信!

ありそうでなかった! 餃子女子注目必至の「餃子フェス」

2016年10月12日(水) 〜 16日(日)の5日間、東京・中野四季の森公園にて開催を発表した「餃子フェス」

開催発表後から、SNSを中心にザワついている「餃子フェス」の注目の出店店舗がついに発表となりました。

いくつかを紹介すると、

「新宿BLG餃子」
ビールにぴったりなサクサクの一口揚げ餃子

「鉄板餃子酒場ちびすけバル」
ブルーチーズソースがやみつきになるイタリアンと餃子が融合されたリピーター率No.1のブルーチーズソースの水餃子

「THE GYO」
ニラやニンニクを一切使用しない餃子

「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」
ジューシーな餃子餡を手羽先に入れた大人気メニュー手羽餃子

「鼎’s by JINDINROU」
本場台湾の名店「京鼎樓」からうまれた羽根つき焼き小籠包専門店

のほか、各店からゆず胡椒やとろけるチーズのトッピングなどこだわりメニューが登場。

そして忘れてはいけない餃子の聖地から「宇都宮餃子館」も堂々参戦。

全メニューを制覇したくなるバリエーション豊かな餃子が揃いました。

餃子フェス

「餃子フェス」出店店舗

一口餃子酒場BLG (Beer Loves Gyoza)
肉汁餃子製作所ダンダダン酒場
WASH1N TOKYO
肉餃子専門店 THE GYO
宇都宮餃子館
鉄板餃子酒場ちびすけバル
肉玉そば おとど×酔っ手羽
札幌マルエス食堂
北海十勝餃子
横浜中華街 大連餃子基地DALIAN
餃子専門店 福吉 京都本店
和風居酒屋 森
芦屋 伊東屋
鼎’s by JINDINROU
よなよなエール醸造所
サンクトガーレン
hokkaido brewing
ゾラホフ

餃子女子が急増中!

“ニンニクたっぷり、男性的なスタミナ料理”のイメージが強かった餃子が、今や“餃子女子”とよばれる、餃子を愛する女子が急増中!

女子会などの場面でも利用され、お気に入りのマイ餃子店舗をいくつか抱え、週1〜2日は餃子を食べるという現象が多発しています。

そんな中、この秋誕生する「餃子フェス」では、餃子女子はもちろん、男性にも新たな餃子文化を提案します。

王道だけではない、様々な工夫がほどこされた注目の最新餃子を集めます!

「餃子フェス」イベント詳細

◆会場
中野四季の森公園 (東京都中野区中野4丁目13)

◆日時
2016年10月12日(水) ~ 10月16日(日)
10:00 ~ 20:00 (初日のみ 12:00 〜 20:00)

◆主催
餃子フェス実行委員会 (中野区観光協会、AATJ株式会社)

◆後援
中野区 / 東京商工会議所中野支部 / 中野区商店街連合会 / 中野法人会 / 中野工業産業協会 / J-WAVE

◆料金
入場料無料 食券・電子マネー利用可能 ※食券は 1枚600円(税込)

◆チケット
ローソンチケットにて販売中 (35188)
ファストチケット1枚 500円+食券4枚 2,800円 / 食券5枚綴り3,000円

<ファストチケット対象店舗 : 5店舗>
WASH1N TOKYO
鉄板餃子酒場ちびすけバル
鼎's by JINDINROU
宇都宮餃子館
横浜中華街大連餃子基地DALIAN

関連サイト情報

餃子フェスの楽しみ方

1. 餃子を食べる為に

餃子を食べる為に必要な食券は1枚600円。
全ての店舗のメインメニューが600円なので、食券1枚でお好きな店舗の餃子が1皿食べられます。

​食券は当日会場での購入と、ローソンチケットでの前売りの2種類がございます。

また、電子マネーも使用可能。
ただし、チャージ機はございませんので、予めしっかりチャージしてからご来場ください。

2. 食券を手に、いざお目当ての店舗へ!

あとは目当ての店舗に並んで、食券と餃子を引き換えるだけ!

当日は混雑も予想される為、裏かじめ目星をつけておくのがオススメ!

3. シェア!シェア!シェア!

「いただきまーす!」その前に餃子をシズル感たっぷりに撮った写真でもよし、餃子を手に集合写真でもよし、一口で食べるその姿でもよし!「#餃子フェス」「#餃子女子」でツイートしよう!

みんなでいろんな餃子を食べ比べて、あなたのナンバーワン餃子を見つけよう。

FAQ よくある質問

当日しか食券はかえないの?

いいえ!ローソンチケットで前売り券が購入頂けます!
当日買うか、事前に買うかはあなた次第。
事前に食券が欲しい!という方は前売りをご利用ください。

ファストチケットってなんなの?

ファストチケットとは、ディズニーランドなどで言われるファストパスのようなもの。

ファストチケット対象店舗のファストチケットをお持ちですと、一般の購入レーンとは別に設けられた、ファストチケット専用レーンにて、優先的に商品をご購入いただけます。

ファストチケットには食券代は含まれていないので注意!

餃子はテイクアウトOK?

衛生管理上、お持ち帰りはお断りさせて頂いております。
イベント会場内でお楽しみください。
お持ち帰りて頂いた食品でトラブルがあった際の責任は負いかねますので、予めご了承ください。

出典:AATJ株式会社、餃子フェス公式サイト

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

あなたの健康と豊かな暮らしを応援