スポンサード リンク

スポンサード リンク

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

2016年「ワースト不祥事」ランキング発表

ニュース

2016年「ワースト不祥事」ランキング発表
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

2016年 イメージダウンした不祥事ランキングサマリー

  1. 舛添要一・前東京都知事の政治資金問題 (39.1%)
  2. ベッキー&ゲスの極み乙女。川谷の不倫騒動 (37.7%)
  3. 電通の新入社員・過労死問題 (31.2%)
  4. 三菱自動車・燃費偽装問題 (28.1%)
  5. 東京都・豊洲新市場の欠陥問題 (24.9%)
  6. 高畑裕太・強姦致傷で逮捕 (23.8%)
  7. 慶應義塾大学の女子学生集団暴行事件 (20.5%)
  8. SMAP解散騒動 (15.5%)
  9. 東大生が強制わいせつ容疑で逮捕 (13.6%)
  10. はごろもフーズ・異物混入問題 (9.9%)

(括弧内は回答者1,000人中の選択者数の割合)

評判を落とした原因は「うそ・隠ぺいの姿勢」に対する不信感

また、「最もイメージダウンした」と回答した出来事について、「評判を落とした原因は何だと思いますか」と質問したところ、
「うそ・隠ぺいの姿勢」(62.5%)
「倫理観・コンプライアンス意識の欠如」(59.4%) という回答が上位に。

問題が発覚した後の広報対応を大衆は厳しく見ており、真実を隠して逃げようとする姿勢に対して不信感を強く抱くという傾向が明らかとなりました。

調査概要

広報会議編集部「2017年に発覚した企業・個人の不祥事」に関するアンケート

調査方法: インターネットリサーチ
対象: 全国、20~69歳の男女 (平成27年国勢調査による、エリア×性別×年代別の人口動態割付)
期間: 2016年11月11日~12日
有効回答数: 1,000
調査協力: マクロミル

広報・PRの専門誌『広報会議』

広報・PRの専門誌『広報会議』

本調査は、広報・PRの専門誌『広報会議』(毎月1日発売)の2017年1月号(2016年12月1日発売号)に掲載の巻頭特集「2016年版 危機管理広報マニュアル」の中で実施したものです。

特集内では、ランキング結果を踏まえて危機管理の専門家やジャーナリストらが広報対応の重要性について分析しています。

発売元: 株式会社宣伝会議
発行元: 社会情報大学院大学出版部
判型: A4変型、平とじ、144ページ
定価: 1,300円 (税込)
販売: 全国有力書店ならびに定期購読
主要読者: 経営者、広報担当者、PR会社、宣伝担当者、マーケター、ブランドPR、広告会社、経営コンサルティング会社、調査会社、ブランドコンサルティング会社、学生、地方自治体など 
発行部数: 5万部

 
情報提供:PRTIMES(株式会社宣伝会議)


Dreamersの紹介

Dreamersを使用すれば、いま話題のおまとめサイト(キュレーションサイト)が、簡単にしかも無料で作成できます。(このサイトもDreamersにて作成しています。)

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ