あなたの健康と豊かな暮らしを応援

夜間や休日でも安心「キッズドクター」で医師に無料相談と往診も依頼できるスマホアプリ

ニュース

夜間や休日でも安心「キッズドクター」で医師に無料相談と往診も依頼できるスマホアプリ

緊急外来をコンビニのように利用していませんか?

厚生労働省の「小児救急医療体制の現状」によると、夜間や休日などに緊急外来の受診者数が増加傾向にあり、その特徴として、

  • 小児救急を受診する患者の緊急度は、多くは入院を必要としない軽症の患者で占められており、重症な患者の割合は少ない。
  • 特に重篤な患者数は成人と比較しても受診者数も比率も少ない。

と報告されており、安易に緊急外来や救急車を病院までの交通手段として利用する、いわゆる「コンビニ受診」として、問題となっています。

しかし、夜中や休日に子供の体調が急変することもあり、ママやパパだけでは一時的で軽症なのか緊急を要する重症なのか判断が難しく、緊急外来を利用せざるを得ない状況も現実のものです。

「キッズドクター」というサービスを知っていますか?

クッズドクター

株式会社エバーセンスは、往診型の夜間救急サービス「ファストドクター」と提携し、本当に緊急で受診が必要なのかを判断したり、往診を依頼したりできるアプリ「キッズドクター」を開発しリリースしました。
このキッズドクターのおもな特徴は以下の通りです。

  • 夜間・休日でも子供の症状について相談ができる(無料)
  • 夜間・休日でも医師の判断で往診に来てくれる(診療費は無料、医師の交通費1,400円)
  • 担当は全員現役の医師
  • 子供の病気に関する医師が監修したニュース(情報)の配信
  • 自分で症状を検索できる

アプリ画面

利用方法アプリをダウンロードしてiOS端末にインストール
設定項目お住まいの郵便番号を入力
利用時間20:00 ~ 24:00 [月~金]
16:00 ~ 24:00 [日]
料金アプリの利用: 無料
電話相談: 無料
診療費・処方薬: 無料 (自治体が定める子供医療費助成の適用範囲内)
交通費: 1,400円 (税込み、往診時の交通費として )
利用方法医師との相談
簡単な問診表を記入し、提出する。15分以内に医師から電話がある
医師への往診以来
往診を依頼後、最短30分で現役の医師が自宅に到着する
サービスエリア東京23区内(2017年12月20日現在)
将来、神奈川、埼玉、千葉など関東圏を中心にエリアを拡大予定

東京23区、埼玉、千葉を対象にした、
往診型の夜間救急サービス「ファストドクター」はこちら (大人も使えます)


無料キュレーションサイト作成ツール Dreamersのご紹介

無料キュレーションサイト作成ツール「Dreamers」を使用すれば、いま話題のおまとめサイト(キュレーションサイト)が、簡単に、しかも無料で作成できます。

キーワードを入力すると人工知能(AI)が、あなたが作成する記事に色々な画像や動画、ツイートを集めてきてくれるサジェスト記事作成機能も備わっており、誰でも簡単に、自分のサイトが無料で作れます。

記事のジャンルは、「旅行」「ニュース」「美容・健康」「ゲーム」「ノンジャンル」「ペット」「自動車」の7つがあり、それぞれのジャンルであなたのサイトを作ることができます。
このサイトもDreamers で作成しています。

Dreamersのお試し(無料)はこちらをクリック

1

関連記事

ピックアップ!

あなたの健康と豊かな暮らしを応援

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!